文具を読む人

限りなくプログラミングに近いブルーな日記。

興味がある

1ヶ月前まで転職活動、真っ只中のマヤヲでした。どうも。

なぜにハローワークはどこも辛気臭いのでしょうか。

つい数週間前に就職したよーって手続きをしに行っていたんですよ、通称ハロワに。いつも暗い。建物のオーラが、施設内の蛍光灯のあかりが、そしてそこにいる人々が私を含め暗そ気(そんな日本語はない)。これから新しい仕事を探して素敵ライフを送るぞ!っていうのに、暗いですな。

 

もう少しハッピーな空間にできないものですかね。

中にはとても親身に相談に乗ってくれたり、親切に国のお得なサービスを教えてくれる人もいるのに。活用すればとても便利な場所なのにもったいないなぁと感じた午前中でした。が、それは置いておいて。

プログラミングのおはなし。

 

いいか、大事なことは一つだ!

1 やりたい言語は盛り沢山→HTML/CSS,Java,Rails,Swift…
2 まずはHTML/CSSメイン、Javaをサブに書籍と動画サイトで独学。そして...
3 マジかよ!すべて台無しだ。お前はすべてを台無しにする。
4 この書きかけのコードはまるでお前の人生だ。
5 色んなことを始めるが、何一つ終わらせない。
6 誰もお前のことを愛さない。

 

既出でしょうけどね。

初学者や独学する人にとって、完成までが超大事。今の私にとって「一貫して完成までを辿る」のが重要。この「一貫して」というところがただ一つの重要事項。あれもこれもと手をつけて、なに一つ完成しないまま、上記になることうけあい!

気になる気持ちを少し抑えてつつ、一つ一つものにできたらいいなと。私はプログラミング言語に興味を持っているのですが、気になる言語が多々あり…

HTML/CSS,Java,Rails,Swift,PHP,Python,Unity,JavaScript,Groovy,うにゃうにゃうにゃうにゃ。

HTML/CSSは「HTMLはマークアップ言語で、プログラミング言語じゃねーよ!」という堅気な方はどうぞスルーしてください。HTML/CSSはプログラミングへの取っ掛かりみたいなものと思っていますので、敢えて書きました。

列挙したところで、その全てが書けるようになるわけでもなんでもないんですけどね。シンプルに「面白そうだ」「気になる」というものを。